美濃約膳

見て美しく、食べて美味しく、体にやさしいお料理で、心も体も健やかになっていただきたい。そんなこだわりと願いが『葯膳』という名に込められております。

地産地消のこだわり

岐阜県は日本で採れる薬草の北限と南限が重なり合う薬草の宝庫であり、岐阜県と滋賀県の県境を南北に走る伊吹山系は280種類もの薬用植物が確認されております。
鵜匠の家すぎ山は創業以来、夏は長良川の天然鮎、冬は宮内庁鴨場の由緒ある鴨料理と、天然自然の味にこだわり続けて参りましたが、此の度その伝統を踏まえて「葯膳料理」を提供させていただくこととなりました。

見て美しく、食べて美味しく、体にやさしいお料理で、心も体も健やかになっていただきたい。そんなこだわりと願いが『葯膳』という名に込められております。
素材といたしましては、新鮮で季節感あふれ、しかも豊かな栄養を含むものを、甘・辛・苦・酸・渋・鹹からなる源味六種の調和を活かし誠心誠意美味調整させていただきます。

約膳料理
美濃葯膳料理一例
シルクの葛寄せシルクの葛寄せ
伝統野菜の焚き合わせ伝統野菜の焚き合わせ
イタドリの桂皮和えイタドリの桂皮和え
蒲公英根金平蒲公英根金平
宿泊プラン一覧・ご予約へ

飛騨牛懐石

岐阜の風土が育てた良質な飛騨牛と地元産旬の素材を、懐石料理に仕上げました。メインは、やはり岐阜県自慢の黒毛和種飛騨牛の炭火焼き。
是非ご賞味頂きたい一品です。

宿泊プラン一覧・ご予約へ
  • 飛騨牛懐石
  • 飛騨牛懐石