旬の味覚 野鴨

野鴨鉄板焼料理 宮内庁御狩場焼

冬の代表的な味覚のひとつ「鴨」。
野生の中で最も美味とされる真鴨の雄「青首」を、宮内庁鴨場ゆかりの鉄板焼きでご賞味下さい。
御狩場焼きとは、鍛冶屋が一つ一つ丁寧に仕上げた小判型の鉄板と、小さなコンロが木函に納まっている料理道具を使用して、備長炭の炭火で暖められた鉄板に、生醤油で味付けをした鴨肉とネギを焼いて、ぴりっと七味を利かせ、
たっぷりの大根おろしと
一緒に食べる方法です。

宿泊プラン一覧・ご予約へ
野鴨鉄板焼料理

鴨しゃぶ

あのぬくもりが何とも良い感じの土楽さんの土鍋を使用。
野鴨と合鴨を薄くカットして極上の葛粉をサッとつけ、特製のだしで ( これがくせもの… ) サラッと一息泳がせる。種々の青菜もたっぷり、好みで茸類や豆腐等も入れて、最後におじやで上がり。ヘルシーで、味も絶妙。
是非、お楽しみあれ…!!

鴨しゃぶ 宿泊プラン一覧・ご予約へ
鴨しゃぶ

別注料理のご案内

  • 飛騨牛淡墨炭火焼(5人前)16,200円~
  • お刺身船盛り(5人前)16,200円~
  • オードブル(5人前)5,940円~
飛騨牛薄墨炭火焼

ドリンクメニュー

  • 冷酒 花美蔵(地酒)2,050円
  • 冷酒 吉(地酒)1,490円
  • 清酒620円
  • ビール(中)810円
  • ソフトドリンク350円
  • ウイスキー(ローヤル)5,100円~
  • 焼酎4,970円~
  • ワイン(赤)720ml4,830円~
  • ワイン(白)720ml4,830円~
  • グラスワイン(赤・白)970円